Windows Technical Preview 9926 (32bit) on Dell mini 910

年末のメンテから、あまり時間がたっていない。今回は日本語化されている。

しかしながら、mPATA 32GB SSDのまま。調子が良ければ、mPATA 128GBに増設してみたい。

まずはデータのバックアップ。

SSDは32GBのまま。USBから、Windows Technical Preview 9926 (32bit) を導入。

今回は、MSDNサイトから、専用IDでダウンロードしました。

DELLのサイトから、XPのドライバから、下記のものを導入。
R192574.exe         :チップセット
R195921.EXE         :タッチパッドドライバ

R192564.EXE         :JMicron JMB385ドライバ  (このドライバは必須でした)

R192570.EXE         :Dell Battery Meter/Wireless Select Switch

この段階で、不明なデバイス(Unknown Device)が消えました。

R192564.EXE  を入れておかないといけません。

それでもって、2つのデバイスのエラーは、アイコンをマウスの右ボタンでクリックして、デバイスドライバーをインターネットからアップデートしました。

JMB 38X MS と JMB 38X SD がセットでアップデート。さらに、もうひとつ、JMB 38X SD/MMCがアップデート。

ここで再起動して、Windows Update をかけて、しばらくしたら再起動。なんとかエラーがなくなりました。

しばらくは調整が必要かも。(^o^)v

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中