Hyper-V マネージャの、お掃除。

いやぁ。自宅の検証環境。VMが40個もたまると、もう大変。

検証プロジェクトが完了したものは、外付けUSBハードディスクに、ぼんぼんと、放り込んでいたのだけれど。

180日評価版で作りこんだ仮想ディスク.VHDXは、有効期限がすぎて、もう使い物にならなかったりして……

そこで、コーヒーを飲みながら、ひとつずつマウントしてみてから起動できない180日評価版のものをリストアップ。ごっそりと30個ほど削除してしまいました。

9月からは、なるべく評価版を使わずに、MSDNの評価版で、長々と検証しています。これは有効期限に左右されないので。

年末年始は、ちょこっと180日評価版の検証をしないといけなくなったので、MSDN評価版のボリュームライセンス版マスタで作りこんだものはVMは、VM名の頭文字に、  J-  を着け終わったところです。

180日評価版は、頭文字に  N-  を着けようかな。

ちなみに、MSDN評価版の、シングルライセンスチェック用の評価版で、チェックする必要があった場合には、頭文字に、  S-  を着けようかと思っております。

使っている本人が識別できなくなってきたら、収拾つきませんものね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中