Hyper-V Server 2012 R2 でのNICの設定-1

どうも、ゲストOS用に調整する仮想スイッチの設定で、「外部」と「内部」の使い方を間違えていたようだ。

ゲスト用で物理LANとの通信を行うための「外部」は基本的な設定・使用でよいと思ったが、「内部」は概念的に難しい。調査の継続が必要です。

今日までの数日間、Windows Server 2012 R2 180日評価版で、NICの調整をいろいろとしてみた。もうしばらくは、調整が必要かも。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中